先週の厳しい冷え込みが、今週は和らぎ、ちょっぴり動きやすくて嬉しい~
さすがに12月は日が過ぎていくのが速いですねぇ。
あっと言う間に今年もあと10日!

そんな今日は冬至
冬至は昼が1番短い日、夜が1番長い日。

1年で最も日が短いということは、翌日から日が長くなっていくということ。
そこで、冬至を太陽が生まれ変わる日ととらえ、古くから世界各地で冬至の祝祭が盛大に
行われていました。
太陰太陽暦(いわゆる旧暦)では冬至が暦を計算する上での起点です

中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくることから、
陰が極まり再び陽にかえる日という意の一陽来復といって、冬至を境に運が向いてくるとしています
つまり、みんなが上昇運に転じる日なのです!

  「一陽来復」 あなたの運も上昇させましょう

冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれています。
「ん」のつくものを運盛りといい、縁起をかついでいたのです。
また、「いろはにほへと」「ん」で終わることから、「ん」には一陽来復の願いが込められているのです。

 %e5%8d%97%e7%93%9c

かぼちゃを漢字で書くと南瓜
つまり、運盛りのひとつであり、陰(北)から陽(南)へ向かうことを意味しています。

 %e6%9f%9a%e5%ad%90%e6%b9%af

柚子=「融通」がきく、冬至=「湯治」。
こうした語呂合せから柚子湯に入ると思われていますが、もともとは運を呼びこむ前に
厄払いするための禊だと考えられています。
昔は毎日入浴しませんから一陽来復のために身を清めるのも道理で、
現代でも新年や大切な儀式に際して入浴する風習があります
冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには邪気がおこらないという考えもありました。

雑学的なことを読んでいると、冬至ひとつをとってみても、
昔から伝え継がれていることは、そこに大きな知恵があることに驚かされますね

イランでは、冬至が一年の元旦とされるように、真に新しいものが芽生え始める時。
そんな時にこそ、本来の自分にとって不必要なものを手放して、
新しい年を迎える準備を着々としていきたいものですね
  

~~~*~~~*~~~

年内の「Menu」の受付締切をお知らせ致します。

*現在リーディングMenuは受付けて居りません。
*Arion Shower  年内受付12月15日まで 年明けは1月5日より常時受付
*プライベートレッスン  年内受付10月31日まで 年明けは1月5日より常時受付

よろしくお願いします

 
 
 
 ~Arion bless~ 通信
 
*エンジェリックリーディングセラピー/スピリチュアルカードリーディング
  Arion Shower/プライベートレッスン を承って居ります。
*不定期にワークショップ・交流会を開催/イベント参加♪
 
  内容詳細はどうぞこちら ⇒ Menu
 
・LINE@: ID @iul7658k
 
 ~ Arion bless ~ 香奈子
エンジェルコミュニケーター・アドバンス認定エンジェルカードリーダーTM
認定フラワーセラピーヒーラー・AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
  http://arionangel.com

 

記事をご覧いただき、ありがとうございました。

*よろしければ「いいね」 or 「シェア」をして頂けると嬉しいです(^^)

 

【LINE@】でもつながって下さいね☆

天使や香りのこと、カードリーディングのワンポイントレッスンなど
ブログやFacebookとはひと味違う情報をお届けします!
「友だち登録」して下さった方へ、ワンカード『今必要なメッセージ』を
プレゼントしますので、受け取って下さいね♪
是非、LINE@でつながりましょう! ※登録方法は下記の●印のどれかで。
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
● LINE@ID「@iul7658k」で検索(@をお忘れなく)
● こちらをクリック → http://line.me/ti/p/%40iul7658k
● 下の「友だち追加ボタン」をクリックもしくは「QRコード」を読み込む
 
友だち追加数
 
image